子供英会話

英語好きになるマンツーマンレッスン|子供英会話マンツーマンレッスンのAtlas KIDS (札幌・横浜・名古屋・大阪)

HOME学習費用について無料体験レッスン各種お問い合わせ
メニュー
プラン一覧
学習料金
体験談
問い合わせ
各LS一覧
札幌駅前LS
札幌大通LS
横浜LS
名古屋駅前LS
名古屋栄LS
大阪梅田LS

全国にてAtlas KID'S展開中!

新入生募集
無料体験レッスン
2014中高生の英語力調査導入へ
11年に向けて
Atlasマンツーマン英会話の挑戦
小学生になったら、英会話を始めよう
ご紹介キャンペーン
アトラ4コマ漫画
よくある質問
Atlasマンツーマン英会話の挑戦
苦手だった英語が好きになれるマンツーマンレッスン

 

マンツーマンレッスンを見学していてもう一つ気づいたのは、インストラクターは常に笑顔を絶やさず、生徒が話しかけたら必ずそれに答え、間違った答えを口にしても、叱ったりしないことだ。何らかのリアクションがあれば、「Very good」とにこやかにほほ笑み、時には大笑いして大げさなくらい褒めたりもする。

 

まだ、言葉の意味がわからない生徒であっても、インストラクターがほほ笑みかけてくれているかどうか、自分をほめてくれているかどうかは鋭く感じ取れるからだ。

 

どのインストラクターのマンツーマンレッスンでも、基本的に貫かれているのは、「英語が好きになれる」ことに重点を置いたレッスン方法だ。

 

英語や他の外国語(中国語、韓国語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、ロシア語、イタリア語など)を話すことを恐れない。積極的に外国人ともコミュニケーションを取りたいと思う。

 

英会話スクールにとって最も大事な使命は、そうした日本人を増やしていくことだ。Atlasマンツーマン英会話では、そう考えているのである。

 

「Atlasマンツーマン英会話にいるときは、すべての生徒さんがいきいきと楽しい時間を過ごしてほしい」

 

これが、Atlasマンツーマン英会話を創設し、今日まで育て上げてきた、Atlas株式会社の代表取締役社長・ピーター・ヨネナガ氏が熱く抱いている思いなのだ。

 

マンツーマンレッスンをひたすら楽しいものにすることを徹底することにより、生徒は、英語は楽しいものだということや、英語で答えると、とてもやさしく褒めてもらえることを覚えていく。その結果、Atlasマンツーマン英会話から、「英語が好きになる日本人」がどんどん育っていくというわけだ。

 

 

>>ほとんどの生徒が途中でやめないAtlasのマンツーマンレッスン