子供英会話

レッスンの進め方|子供英会話マンツーマンレッスンのAtlas KIDS (札幌・横浜・名古屋・大阪)

HOME学習費用について無料体験レッスン各種お問い合わせ
メニュー
プラン一覧
学習料金
体験談
問い合わせ
各LS一覧
札幌駅前LS
札幌大通LS
横浜LS
名古屋駅前LS
名古屋栄LS
大阪梅田LS

全国にてAtlas KID'S展開中!

新入生募集
無料体験レッスン
2014中高生の英語力調査導入へ
11年に向けて
Atlasマンツーマン英会話の挑戦
小学生になったら、英会話を始めよう
ご紹介キャンペーン
アトラ4コマ漫画
よくある質問
Atlasマンツーマン英会話の挑戦
テキストを使ったり、PCを使いながらマンツーマンレッスンを進めていく

 

「warm up」が終わると「basic conversation」に入る。

 

先週に起きたことや仕事についての話をしていく。自分のことを表現することも学んでいく。お互いのことを話しながらテキスト上に書いてある今日のトピックに入る。今日のトピックは「What kind of food do you like?」。どんな食べ物が好きか聞くことだ。

 

トピックで盛り上がったあとにはクールダウンして、新聞記事など少し生徒のニーズに合わせた時事の話などに入っていく。さらに、Atlasマンツーマン英会話では、発音にも力を入れている。

 

大人はもちろん、子どもはリズムに乗ってアルファベットの音を覚えることで自然と単語が読めるようになる。このフォニックス(Phonics)も、歌うように、身振りも添えてのマンツーマンレッスンだから、子どもは歌やダンスの延長線上で、自然に正しいアルファベットの音を身につけていくことができる。

 

Look at the clock. Time is up.

 

とクロージングに入り、レッスンは終了する。直接インストラクターに2,500円を支払いインストラクターは「Thank you」と答える。すると、生徒たちは「You’re welcome」と,きちんと言葉を返す。あくまでも、ふだん、海外で普通に交わされている会話が英語で表現されているのである。

 

 

>>子どもは、今は意味がわからなくても、やがて言葉が形を成してくる